トップ > チーム紹介 > 福島ホープス会津

福島ホープス会津シニア集合写真

福島ホープス会津

チームページ
入団案内
フォト >チーム写真アルバムへ
4月29日 河東球場練習【341】
4月29日 河東球場練習【340】
4月29日 河東球場練習【339】
4月29日 河東球場練習【338】
4月29日 河東球場練習【337】
  • 選手数 
    3年 2年 1年 新入生
    0 0 0 0
  • 選手紹介 選手一覧
  • 設立 2009年
  • 主な活動場所
    あいづ球場ブルペン、小松原運動場、門田緑地、あいづ球場、河東球場
  • 連絡先
    事務局長 鈴鹿晴央
    090-5238-7866
  • jimu@aizusenior.com
  • http://aizusenior.com
  • ★過去大会戦績 →全て


福島ホープス会津シニア小写真

会津リトルシニアは地元会津の選手と大熊町の選手が1つの白球を追い、大きな夢を達成できるよう、日々練習に励んでいます。 ここ会津には、かつて白虎隊も学んだ会津藩校日新館があり、そこで、先人達が学んだ「会津学」をチームのモットーとしています。

「家族を思う心、先人を敬う心、弱い者をいたわる心、己に打ち克つ心、利害に流されず真っ直ぐに生きる人の道、一途に誠実に、人は人の為に生きて人という」という言葉です。

年間を通し様々な地域活動や、日新館での座禅修行などを経験し、地域に生かされていることを再確認し野球に対しての取り組み方を見つめ直しています。


 創立3年目となり、東北大会でも常に勝利を挙げられるようになりました。卒業生も今春初めて送り出し、卒業生の学校は様々ですが、1年生の秋季大会で全員がベンチ入りすることも出来ました。
 野球を通して人間教育に力を入れて子供達が卒業する時には、人間としても野球人としても成長出来る事と思います。 会津の野球を是非、全国に発信しましょう。

会津リトルシニアでは、少数精鋭ですが、高校即戦力を目指す、情熱を持った素晴らしい選手が集まっております。「挨拶、返事、礼儀、掃除」の社会生活で必要な人間的に基本的な事から、会津武士道精神「会津魂」「侍魂」、逆境や困難に打ち克つ精神力、全員で1つの目標、勝利に向かって努力する「チーム力、仲間意識」の育成を心掛けております。

福島ホープス会津シニア大写真画像


検索メニュー
◆選手名
(選手名検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆試合結果 (チーム名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)